かわいいブックスタンドをハンドメイドしませんか

ブックエンド ハンドメイド

棚の上や家具の上に、おしゃれな雑貨を何か置きたい…
でも何を置こうかと、悩むことがあります。
そんな時は、ブックエンドにお好きな本を数冊挟むだけで、
ちょっとしたおしゃれインテリアに早変わりします。

よく読む本を机の上に置いておくのにも、ブックエンドは便利です。
いろいろ活用できるブックエンドも雑貨店で買えば、
結構なお値段になります。
100円ショップでもあり、それを活用するのも手ですが、
気に入ったものがない場合にお勧めなのが、
自分流にアレンジして作る、ハンドメイドのブックエンドです。

ブックエンドの作り方

木の板を切る作業がありますが、日曜大工が好きな方なら簡単です。
このブックエンドのポイントは、本の左右に立てる2つのスタンドが
、本を挟んだ時に一つの形になるデザインに仕上げる事です。
例えば、動物の形をした木の板をお腹半分でカットし、
左右にそれぞれ元の形になる方向で着けるという感じです。
本を立てた時に、本がお腹の中に挟まっているスタイルです。

このブックエンドの土台を作るのに、一番簡単単な方法としては、
まず木の板を4枚、10~15cm四方にカットします。
次にそのうちの2枚をスタンドになるよう、直角に組み接着剤で止めます。
同じものを2枚作ります。これでスタンドが完成します。

次は豚や犬や猫などの形の板を作ります。
ホームセンターなどで売っている、木の板に動物の形を描き(シンプルな姿にすれば木を切る際に簡単です)
糸のこぎりで切り抜きます。そしてお腹半分でカットします。
これをスタンドとして立てた時に、動物の形になるように接着すれば出来上がりです。

トールペイントなどで使う彩色材があれば、動物とスタンドに絵を描いて仕上げができます。
何も彩色しなくても、シンプルでおしゃれな木目を生かしたスタンドになります。
板は張り合わせただけなので、強度はあまりありません。インテリア感覚で本を数冊飾る感じになります。

大工仕事はムリと言う方は、この左右で連動したデザインを基本に、例えば100円ショップにある、
なるべくシンプルなブックスタンドを購入します。さらに、100円ショップで、
その左右に置ける小さめの動物や、かわいい置物を2つ購入します。それを左右に置くだけです。
動物だったら向かい合わせで置くとかわいいですね。お店をグルグル回れば、
色々なアイデアが湧くかと思いますので、
こんな形でも簡単かわいいブックスタンド作りが楽しめます。


中南米・ラテン 旅の情報